家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

傘の形のチョコレート  

スーパーで買い物をしているとき、目に入り、懐かしくて買ってしまいました。
ロングセラーのお菓子ですが、皆さんはこのチョコのことを何と呼んでいますか?

のりこスタイル

私は「パラソルチョコレート」と思って買いました。
しかし、帰宅してからよく見てみると、ディズニーのキャラクターで包装されていたチョコの名前は
フルタ製菓の「アイデアルチョコレート」
きゃー、え~、知らなかった~、フルタ製菓さん、ごめんなさーい。

のりこスタイル

じゃあ、パラソルチョコレートって、・・・
と気になり探して買ってきました。
おなじみ、ペコちゃんのイラストが入った、不二家のパラソルチョコレート。

のりこスタイル


各社のホームページを見ると、発売開始は、
不二家のパラソルチョコレートが1954年、
フルタのアイデアルチョコレートが1966年
だそうです。

話しは飛びますが、アイデアル ということばにムズムズしませんでしたか?

私はひっかかり、調べを続けると・・・分かりました。

その昔、アイデアルという洋傘メーカーのテレビCMで、コメディアンの植木 等さんが言われていたのが

「なんである、アイデアル」

だったんですね~。

あ、そういえば~と覚えていらっしゃる方は昭和生れですね。

ちなみに、残念ながら、現在この傘の会社は営業されていません。

単なるチョコレートから、いろんなことを考えてしまうのは、それだけ長く生きてきたからかしら???

まあ、せっかくですから、久しぶりに食べてみようと一本開けました。

紙を開いていく時のドキドキ感・・・
とんがった鉛筆の先のような部分を折らずに上手に取り出せるか・・・
子どもの頃の感動が蘇りました。



category: 未分類

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noricostyle.blog.fc2.com/tb.php/99-0b14fa65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)