家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

東京駅のレリーフ  

何十年ぶりかで東京へ行ってきました。
第1目的の次に、はずせなかったのは東京駅。
あちこち優先することを済ませて、たどり着いた時にはすっかり暗くなっていました。

のりこスタイル 東京駅のレリーフ

復元されたレトロな駅舎は本当にステキでした。
そして、目指したのは、南北ドームの中です。
ガイドブックによると、ここは ”復元工事最大の目玉” だそうです。

のりこスタイル 東京駅のレリーフ

地上から見上げるとかなり天井が高く、そして、ため息が出るほどの美しさでした。

レリーフはたくさんありますが、その中でも注目していたのが、「干支のレリーフ」です。
12コのうち8コだけがここにあります。

のりこスタイル 東京駅のレリーフ のりこスタイル 東京駅のレリーフ のりこスタイル 東京駅のレリーフ
        丑              己                亥

戦前の写真を元に作られたそうです。

じゃあ、あとの4つは・・・?
東京駅にあるのは、丑、寅、辰、己、未、申、戌、亥
東西南北にあたる残りの4つは、なんと佐賀にあるんです。
佐賀県武雄市の武雄温泉楼門が2013年に大規模な補修工事をした際、発見されたそうです。

設計者は両方とも辰野金吾。
唐津出身で他にも日銀本店や奈良ホテルなども設計したそうです
ご本人の真意は、ナゾのままですが、なんとも心動かされます。

武雄温泉楼門内の見学は現在、限られた時間だけですが、いつかぜひ、見に行きたいと思っています。

category: 思ったこと・感じたこと

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noricostyle.blog.fc2.com/tb.php/247-350d3781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)