家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

フカダ ベーカリー  

長崎プレスやテレビで紹介されると、久しぶりに行ってみたくなりました。

長崎プレスの記事によると、昭和20年創業だそうです。

長崎にもおしゃれなパン屋さんが増え、全国チェーンのお店も登場しました。

でも、昔ながらのパンを大切に作り続けていらっしゃるフカダベーカリーのパンが大好きです

こじんまりとした店内ですが、名物のサンドイッチをはじめ、1コ60~70、100円ぐらいのパンがたくさんあります。

のりこスタイル フカダ ベーカリー
のりこスタイル フカダ ベーカリーのりこスタイル フカダ ベーカリー



唐人屋敷跡の大門から2軒目です。

のりこスタイル フカダ ベーカリー
※白い車が止まっているところ

イオンのイートインコーナーでコーヒーを買い、ここで一休みしました。

のりこスタイル フカダ ベーカリー
  卵サンドイッチ170円
  ミニカツサンド100円

category: お気に入り

ホットサンドメーカー(レコルト・プレス サンドメーカー キルト)  

やっぱりホットサンドが作りたいな~と迷うこと2年あまり・・・
東急ハンズでコンパクトタイプをみつけて、昨年のクリスマスプレゼント(自分用)で買いました

のりこスタイル ホットサンドメーカー

店頭には数種類のホットサンドメーカーがありましたが、
これを選んだのは
①電気式でコンパクト、かわいい色のバリエーション。
②ほどほどの重さ(約1kg)。
③男性スタッフの対応が丁寧だった。

使ってみて良かったところ
①きれいな網目のホットサンドができて、うれしかった。
②電気式なのでテーブルの上でも使える。
③脚の部分がふんばっているので、上部を上げた時も、わりと安定感がある。
  その脚にコードを巻きつけて、立てて収納できる。

のりこスタイル ホットサンドメーカー

のりこスタイル ホットサンドメーカー
のりこスタイル ホットサンドメーカー

注意したいところ
①本体を熱くしてからパンをセットするので、やけどに注意。
②パンの四方を閉じるのではなく、パン全体を押しつぶすタイプなので、具を多く入れるとはみ出し、焦げて後のそうじがたいへん。
※プレートははずれない(レシピ本のようにはなかなか・・・)
③スイッチやタイマーはない。電源プラグを入れるだけで、サーモスタットのランプが消えたりついたりする。
  どのくらいで焼き目がきれいに出るか分からないので、初めは手さぐりでキッチンタイマーをセットした。 今のところ1分半で焼ける。
④食パンのみみを全てそのままで作ったが、食パンのみみを1~2辺切り取ると、はさみやすい。

のりこスタイル ホットサンドメーカー

のりこスタイル ホットサンドメーカー

中身のバリエーションはあまり増えていませんが、カリッと焼けるので、私は大好きです
ゆめタウンの中のお店などいろんなお店でも見かけました。

category: お気に入り