家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

栗の渋皮煮  

みかんさんのF.B.のかわいい栗さんたちを見ていたら、
久しぶりに作ってみよう!
というエネルギーをもらいました。
(一時期は毎年作っていましたが、最近は全く…

のりこスタイル 栗の渋皮煮

のりこスタイル 栗の渋皮煮

友だちが作ってくれるおいしい渋皮煮にはやはり
負けるけど、どうにかできました。

ところどころ渋皮が破れているのは、手作りのよさ
ということに・・・

category: お料理

龍踊体験学習  

修学旅行で長崎を訪れた小学生が龍踊を体験し、
その発表会が行われていました。

のりこスタイル 龍踊体験学習

のりこスタイル 龍踊体験学習

のりこスタイル 龍踊体験学習

朝のうちに1時間半練習したそうですが、かなりきつかったでしょう。
みごとに仕上がっていましたからすごいです。びっくりしました。

子どもたちも、ご指導の方々もお疲れさまでした。

category: 未分類

中秋節  

のりこスタイル 中秋節

20日まで開催中の新地中華街の中秋節。
明るい日中でも、黄色いランタンはとてもきれいでした。

中秋節グルメは17:00からということだったので、
私は中華街から歩いてちょっとのチャイデリカへ行ってきました。
インターネットでお取り寄せもできますが、お店でアツアツのを食べてみたかったんです。

のりこスタイル 中秋節

オープンから2年も経つのに、お店に行くのは初めてでした。
というのも、テレビなどで紹介され、しばらくはすごい混みようだったので・・・。

限定スペシャルランチ(980円)をいただきました

のりこスタイル 中秋節
焼小龍包(やきしょうろんぽう)4個(うち2個はエビ入り)
のりこスタイル 中秋節
ジャージャー麺
のりこスタイル 中秋節
雪花氷
(氷自体に甘いミルク味がついているのをふわふわに削ったかき氷に、
 マンゴーもたっぷりと添えられていました)

ドリンクは付いていませんが、大食いの私でも、満腹になりました

お店は11時からですが、ランチは11:30からです。
お持ち帰りもできますよ



category: ランチ

来週は、お彼岸ですね  

のりこスタイル 彼岸花


まるで細い鉛筆かお箸のようなモノが、林立していました。

近づいて良く見たら…
ヒガンバナ・彼岸花
でした。

この花の体内時計?は

凄いな~と毎年思います。

category: 歳時記

自己満足のお片付け  

涼しくなってきましたし、雑誌の表紙の見出しにひかれて、
久々に片付けをしようと思い立ちました。

のりこスタイル お片付け

失礼ながら、メディアに多く出ている人の片付け方法は、私は苦手です。
この雑誌は、数名の方の方法や話が出ていましたので、私が好きな方法を
心に留めました。

さて、実践!

「とりあえずの引き出し」がいっぱいになり、開閉しにくくなったので、
整理することにしました。

のりこスタイル お片付け

床にひろげ、3つに分類

のりこスタイル お片付け
今までありがとう → つまり、捨てる、ということ

のりこスタイル お片付け
誰かに・・・→未使用の物(福袋に入っていた物やもらったものなど)
これは自治会のフリマなどに出します。

のりこスタイル お片付け
別の場所へ → 他の仲間がいる場所へ移します。

のりこスタイル お片付け
キャラクターグッズは専用の箱に。

のりこスタイル お片付け
片付けた!と思う引き出しも、写真で見るとやっぱりカオス・・・?

のりこスタイル お片付け
ついでに文具の引き出しも整理することに。
ここは、補充用品がほとんどですが、買いだめしてしまうので、袋に分けています。
文具は配布物としてもらうことも多いのですが、新品のものは、古いのを使い切ってから
出すようにしています。

category: お掃除

片付けはストレスの原因?!  

先日、友人たちと話していて、古いものを処分できないことを嘆いていたので、
思わず反論しました。

「いいじゃない、それで!
 物を大切にするあなたが、あなたらしいんだから。
 もう使っていなくても大切な物は大切なんだから。
 決して自分を責めないで!」

誰かに迷惑をかけたり、命にかかわる状況でなければOKだと私は思います。

世の中のブームに振り回されないでいいと思います。

ただ、になることがあります。

箱にずっと入れたままでは、カビが生えたりすることがあるかもしれませんよ。

大切な物に、新鮮な空をたまに送ってあげませんか?

そうすると、より長持ちしそうながします。

箱の中の物を一度出し、また元に戻すだけです。

何が入っているかを確認できるし、その中に停滞していた空
新しいものに入れ替わったのは確かです。

そして、これから生活していく中で、もしかしたら
「あ! あそこにあったのが使える!」
ということになったらいいことだとおもいませんか?

category: お掃除

トッポジージョ?  

虫たちの音色がにぎやかになってきましたが、それに比べ
日中のセミの鳴き声は時々聞こえるだけになってきました。

夏の終わりのセミの鳴き声はツクツクボーシと聞き取れますが、
さらに続く鳴き声を私は以前からこのように聞き取っているんです。
トッポジージョ、トッポジージョ、トッポジージョと。
今度、ツクツクボーシに気付いたら、その先も聞いてみてください。

category: 歳時記