家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

お米の保存方法  

最近は、ペットボトルに入れて冷蔵庫で…という方も多いようですね。

我が家では、プラスチックケースに入れ、室内に置いています。

虫よけのために、唐辛子(たかのつめ)を利用しています

唐辛子成分入りの便利グッズを買ったこともありますが、

今は、袋入りの「たかのつめ」を小分けして使っています

(袋に入れずそのままケースの中にバラまく時もあります)


のりこスタイル お米の保存方法


梅雨~夏場は、米びつを時々洗って清潔にすることも大切ですね。

小さいお子さんがいらっしゃるところは、「たかのつめ」を

誤って口に入れないようご注意ください

category: その他

春のお返し  

のりこスタイル 春のお返し


お友達から、内祝いに焼菓子(ケーキのアリタの)をいただきました。

入っていた箱のみごとなこと!

紙箱ですが、堅牢なデコパージュなので

まるで「お重」のようです。

category: 未分類

ズボラ掃除  

壁掛け時計が止まって早や3日。
やっと、電池替えをしようと脚立に乗りました。

時計をはずしたとき、見たくなかったものも見てしまいました・・・

年末に掃除しなかった「冷蔵庫の上」。
一面、きれいに(!?)ほこりがたまっていました
赤いタッパーに入れていたのは「炭」。これもほこりだらけ

のりこスタイル ズボラ掃除

いいチャンスだと思い、拭き上げることに


もちろん、使うのは、バケツや雑巾ではなく、ズボラ掃除の必須アイテム
ウェットティッシュ(アルコール分を含まないベビー用)

のりこスタイル ズボラ掃除
  ほこりが舞い上がることなくあっという間にキレイに
のりこスタイル ズボラ掃除


炭 も、水洗いして乾かしました。
ついでに、部屋に置いていた炭も水洗いしてさっぱりさせました。
のりこスタイル ズボラ掃除
↑炭は、一時期大ブームになりましたね。形がくずれているものは、備長炭でも安く買えました。


-- 続きを読む --

category: お掃除

ミニチュアランドセル  

子ども達のランドセルが、ミニチュアランドセルになって帰ってきました!

注文(ランドセルを発送)したのが、昨年10月11日。
ちょうど4か月のことです。

子ども達が小学校を卒業してから、かなり経ち、ずっとランドセルのことが
気になっていたのに、放っていました。
でもある日、NBCラジオを聴いていたら、ヒントをいただきました。
早速「ミニチュアランドセル」で検索し、「実現させたい」と思いました。

息子のランドセルは亀裂がひどく、かぶせ部分の裏の時間割を取り出そうとすると
クラリーノの合皮がポロポロ落ちるほどでしたので、そのままにして送ったら
はずして、お守りもいっしょに返送してくださいました。

できるだけ元の皮を使い、ところどころ新しい皮を使ってありました。

ミニチュアランドセル ミニチュアランドセル
ミニチュアランドセル ミニチュアランドセル ミニチュアランドセル
↑ノートはB5版です。

ちなみに、製作料金は、ミニランドセル1個では 8,200円(ケース付8,500円)のところ、
2個では、割引きがあり、16,000円(ケース付16,600円)でした。

最初に発送したときの送料が1,500円だったので、合計18,100円。
決して安くないけど、私の夢が実現して満足です!

注文するにあたっては、たくさんの業者さんがあり、悩みました。
私の場合、初めの発送も着払いという会社に電話したのですが、つながらず、
あきらめて、リトルアイランドさんに電話したところ、対応がよかったので決めました。

製作料金は、会社によって少しずつ違います。
ちなみに、今週のララコープ(生協)のチラシには、1個で15,800円(送料別途1,200円)
とありました。高いですね。

期間も、受注状況によって違うかもしれませんね。

category: 未分類