家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

大村公園のハナショウブ  

大村公園の花菖蒲を見てきました。
写真などではお城をバックにしたものをよく見ていましたが、
その場所だけでなく、数ヶ所に広がっていて、とても感動しました。
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ
のりこスタイル 大村公園のハナショウブのりこスタイル 大村公園のハナショウブ

桜の季節には、お花見ができなかった分、多くの方が来られていました。
もちろんマスクを着けて、他の人との距離をとりながら鑑賞しました。
※園内アナウンスでも注意を呼びかけていました

公園内には、新緑が広がり、いろいろな植物が目を楽しませてくれました。
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ

category: ショートトリップ

佐世保駅にて  

久しぶりにJRを利用して佐世保へ行ってきました。
記念カードが配布されていると、7月に知ったので楽しみでした

のりこスタイル 佐世保駅にて

 佐世保駅はJRとして最西端の駅だそうです。

また、駅ビルの1Fフロアに「佐世保くんち」で使われた巨大な けんか独楽 もありましたよ

のりこスタイル 佐世保駅にて

category: ショートトリップ

佐賀の御船山楽園と慧洲園へ  

美しい庭園を2か所、見てきました。
認知度の高い御船山楽園(みふねやまらくえん)は夕暮れてライトアップされた頃に。
昼間は”御船山”を別の方向から「借景」しているという慧洲園(けいしゅうえん)へ。

のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ

慧洲園は御船山楽園より少し北方向、R34沿いにありました。
ここも広大な庭園でかなり起伏がありましたが、端々まで見に行ってみると、それはそれはきれいな景色が広がっていました。

物見やぐらは実際に上がってみることができました
のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ

紅、黄、緑と とてもきれいでした。
のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ

御船山楽園に着いたのは、夜の部開門の直前だったので、すでに多くの人々が門が開くのを待っていました。

やはり見事だったのは池に映る逆さ紅葉でした。
のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ のりこスタイル 佐賀の御船山楽園と慧洲園へ

御船山楽園では2018年紅葉まつり(11/3~12/9 8:00~22:00)の期間中、土日祝のみですが、
武雄温泉駅前から無料のシャトルバスが1時間に3本出ています。

私もこれを利用してスムーズに往復することができました

お問合せは 御船山楽園ホテル TEL:0954-23-3131

category: ショートトリップ

感動の旅!五島へ -Part 4 -  

<明星院(みょうじょういん)>
長崎県の広報誌9月号の裏表紙にもなっている「明星院」
のりこスタイル 感動の旅!五島へ のりこスタイル 感動の旅!五島へ

<山本二三美術館>
今年7月にオープンしたばかりの山本二三美術館。
江戸時代の武家屋敷をリフォームされたそうです。
のりこスタイル 感動の旅!五島へ のりこスタイル 感動の旅!五島へ


category: ショートトリップ

感動の旅!五島へ - Part 3 -   

<鐙瀬(あぶんぜ)溶岩海岸>
鬼岳の噴火による溶岩が海へ流れ込んだものだそうです。
のりこスタイル 感動の旅!五島へ のりこスタイル 感動の旅!五島へ

<鬼岳>
毎年5月にバラモン凧あげ大会が開かれるそうです。
のりこスタイル 感動の旅!五島へ のりこスタイル 感動の旅!五島へ


category: ショートトリップ