家事の裏ワザ・暮らしの知恵いろいろ・・・



のりこスタイル
 

くまモンからの贈り物  

のりこスタイル くまモンからの贈り物

熊本の知人から届いたのは、くまモンパッケージに入った果物でした。
なんだか、何倍も嬉しかったです。

今年はくまモン10周年!なので、久しぶりに会いに行きたいな~~~と
考えていましたが・・・。
またいつか、きっと。

category: いただきもの

西の玄関口  

急用の為、タクシーで長崎駅へ向かいました。
運転士さんに、JRに乗るので新しい入口の方へお願いすると、
「西口ですね。了解しました。ただ、今は工事中のため、横着けはできないんですよ。」と。

えっ、一体どういうこと?と思いつつ到着すると、
新しい西口一帯は工事中のフェンスがあり、タクシー乗降場からは少し離れていました。

これまた、どうして!?と帰路のタクシーできいてみると
「これからロータリーを作るために、まず、屋根を作るようですよ」とのこと。

新駅舎ができて、見学に来た時は、1Fの窓の外に確かにタクシーが見えました。
でも、それで完了ではなかったのですね。
それにしても、なぜだろう・・・、やはりコロナ禍だから?
オリンピックのために人でも資材も不足していた?
かもめ広場からの仮設通路には、ようやく屋根ができましたが、これからまだまだ先は長いようです。

category: 鉄子の部屋

フルーツ寒天  

”ステイホーム”を呼びかけられていた時、テレビでプロの料理人の方々が作る家庭料理をよく見ました。
その中で唯一作ってみたのが、これです。

のりこスタイル フルーツ寒天

レシピを紹介されていた方は、他のフルーツを切って中に入れたものを作られていたのですが、
私は他のフルーツが調達できず、ジューシー柑のみで作りました。

しかし、見るは易し 作は難し・・・ですね。
自己採点は10点満点中2点。
テキトーにしていたら、粉寒天に合わせた水分量が少なすぎて、出来上がりが固くなってしまいました。

のりこスタイル フルーツ寒天

でもカットとした時、その失敗が活かされたのはラッキーでした。

category: お料理

大村公園のハナショウブ  

大村公園の花菖蒲を見てきました。
写真などではお城をバックにしたものをよく見ていましたが、
その場所だけでなく、数ヶ所に広がっていて、とても感動しました。
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ
のりこスタイル 大村公園のハナショウブのりこスタイル 大村公園のハナショウブ

桜の季節には、お花見ができなかった分、多くの方が来られていました。
もちろんマスクを着けて、他の人との距離をとりながら鑑賞しました。
※園内アナウンスでも注意を呼びかけていました

公園内には、新緑が広がり、いろいろな植物が目を楽しませてくれました。
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ
のりこスタイル 大村公園のハナショウブ

category: ショートトリップ

ドラえもんの切手  

切手なのに、可愛い工夫をされています。

のりこスタイル ドラえもんの切手
のりこスタイル ドラえもんの切手

category: お気に入り